2015年11月23日

クラウドファンディグノウハウ伝授会

クラウドファンディングに向けて、
写真撮影やページ作成などバタバタしている今日この頃です。


出演させて頂く予定のため、こちらでご紹介させて頂きます。

ProjectionBallの展示も行う予定です。


・新規事業の立ち上げや新商品開発で資金調達を検討されている方
・既存事業の拡大のヒントをお探しの方  
・ものづくり分野等で起業を考えている方
・クラウドファンディングに興味、関心のある県内事業者の方、企業支援機関の方  
といった方はぜひご参加ください。


日時は
平成27年12月16日(水曜日) 19時00分から20時30分まで

場所は
さくらWORKS<関内> イベントスペース  (横浜市中区相生町3-61 泰生ビル2F)


詳しくはこちらのリンクをご参照ください。


よろしくお願いいたします。


posted by Crescent at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

小型HDMIモニタ

先日、購入してみた小型HDMIモニタをご紹介します。

RaspberrypiやBeaglebone、NUCなどの端末が増える中で
ディスプレイを切り替えて使うのは面倒なものです。

ちょっとコマンド等を検索する度にメインPCに切り替えるとかよくある話です。


また、安いディスプレイはspi接続やポートを占有してしまうものが多く、
ドライバの組込や他のデバイスが接続できないといった問題があります。



そこでamazonで見つけたのが、このHDMIディスプレイ

hdmi_mon.jpg

800x480でちょっとした作業くらいなら十分な解像度です。

また、本体基板剥き出しでなく、プラフレーム等も付属しているのがポイント。

aitendoのHDMI組立キットが8000円前後で、
このHDMIディスプレイは9000円前後でそこまで高くもない感じです。


安いHDMIモニタは基板剥き出しが多く、
フラットケーブルが持ち運んでいるうちに破損してしまいそうですが、
このパネルならフレームがあるので安心だと思いました。


タッチディスプレイとなっており、
Raspberrypi用のドライバが付属しているようです(まだタッチ機能は試していません)。

端末が増えてしまった方はこいう小型ディスプレイも併用すると作業が楽になると思います。

posted by Crescent at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 電子部品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

プロジェクションボール1周年

丁度、2014年11月2日、半年ほどの設計やコーディングが終わり、
ローコストレーザープロジェクタ、プロジェクションボールのプロトタイプが完成しました。

first-proto.jpg
といっても最初はブレッドボード上で、
バグを抱えており、まともに描画できるようになったのは数日後です。
初期はタミヤのミニモータを使用していました。



first-draw.jpg
描画できた最初の図形。

本当は円形を描画していますが、
バグで線状のものが描画されています。

ここからバグ修正や星などの描画情報の作成、
SDカード読み込み機能、筺体の球体化を経て
現在に至ります。

2014年12月の「Gugen2014」にはプロジェクションボールの
応募が間に合わなかったため、
別のデバイスを出しました。
プロジェクションボールは展示のみ参考出展として
を出させていただきました。


現在、「Gugen2015」のトップ写真の3番目に
展示のみで出したプロジェクションボールが掲載されています。


今年はクラウドファンディング宣伝かねて、
正式に「Gugen2015」プロジェクションボールを出す予定です。

電子工作好きな方はぜひ応募してみてください。
posted by Crescent at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 電子工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする