2019年07月06日

シリアルWiFiモジュール変換基板

今回は以前に紹介したシリアルBLE5モジュールの変換アダプタに続いて、シリアルWiFiモジュール変換基板の設計、試作してました。
シリアルWiFiモジュール変換基板にはSiliconLabs製WiFiモジュールAMW037を搭載しています。
UARTシリアルで設定変更できるWiFiモジュールです。
モジュールが小さいため、マークは記載されていませんが、TELEC(技適)認証済 工事設計認証番号 201-180092です。


img1.jpg

img2.jpg



RSTボタンを備えており、電源LED、全IOにアクセスできる設計になっています。また、電源3.3V、GND、シリアルTX/RXはGroveコネクタで簡単に接続できるようにしました。基板サイズ自体は25mm x25mmの正方形でピン幅は22.86mmでブレッドボードにピッタリ幅に設計しました。
今後、検証して問題なければ1個2.5千円前後でどこかで販売予定です。
posted by Crescent at 00:00| Comment(0) | 電子部品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする