2016年10月19日

Eclipse ビルド前自動保存設定

SW4STM32(System Workbench for STM32)は
Eclipseベースの開発環境となっています。

MPLABIDEやVisualStudioなどを頻繁に使用するユーザーからすると、
ビルド時に勝手に変更点が保存されない設定にイラつくことがあるかと思います。

設定を変更するだけで、ビルド時に変更点を保存するようにできたため、
設定について紹介します。



デフォルトの英語版の場合

saveworkspace-en.png




Eclipse Mars を Babel Language Packs で日本語化した場合

saveworkspace -ja.png


これでだいぶ開発もしやすくなります。
もっと設定を弄ってVisualStudioと同じショートカットにしたいところですが、
自分用のスペシャル設定に慣れてしまうと、
他の環境で戸惑うのでスペシャル設定はほどほどにしたいと思います笑

posted by Crescent at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 組込ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック